Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

来年の手帳など

書店などでは来年の手帳が所狭しと並び始めた。そんなこともあり、来年の手帳探しを早速始めている。

今年は能率手帳エクセル8を使っている。最近はGoogle Calendarなども使っておらず、アナログ手帳一本である。エクセル8はレフトウィークリータイプで、右側のフリースペースはほとんどTODOや気になることを書き出すスペースになっている。メモは補充ノートに書いてきたが、今週からはスマホ対応のSHOT NOTE(size M)を使い始めた。

来年の手帳は久々に能率手帳の普及版かほぼ日WEEKSのどちらかと迷っているが、今のところ、能率手帳普及版にしようかと考えている。WEEKSだったらスケジュール管理とメモが一冊で済むと考えていたのだが、SHOT NOTEを使い始めてから、メモをスマホに簡単に取り込めるというのが結構便利なんじゃないかと思い始めた。その流れから、Evernote対応のモレスキンスマートノートブックを使おうと決めた。

そうなると手帳そのものに必要以上のメモ機能は必要なくなり、であれば能率手帳で十分かと考え始めたというわけだ。

次に迷ったのがモレスキン能率手帳とほぼ同じ大きさのポケットサイズにするか、今自宅で使っているモレスキンと同じサイズのラージサイズにするかだ。ポケットに8割がた決まっていたのだが、自分は時にメモの字が非常に大きくなってしまうため、小さいメモ帳だと1ページあたりに書ける情報がすごく限られてしまう。メモ帳ではいろいろ考えをまとめたりしたいので、ラージサイズに決め、今日発注した。

モレスキンのスマートノートブックは来年の3月発売予定で、今は、オンラインショップと有楽町にある専門ショップだけの取り扱いのようだ。

今は能率手帳を普通のやつにするか、ゴールドにするかで迷っている。機能的には普通ので問題ないんだけど、一度でいいからゴールドというものがどういう感じなのか興味がある。

[asin:B0091CT6XK:detail]

Digistillへの連絡はこちらから