Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

キヤノンG6030の操作はiPhoneからすると便利

G6030の操作パネルはモノクロ液晶2行表示でバックライトもないため、視認性がかなり悪いです。

下に写真を示しますが、実際もほとんどこんなイメージです。

f:id:digistill:20201128140737j:plain

見えませんよね。

iPhoneアプリに「Canon PRINT Inkjet/SELPHY」というのがあります。

f:id:digistill:20201128140846p:plain

このアプリを使うと本体でできる操作がほとんどできます。スキャンもパソコンにダイレクトにすることもできます。アプリを使えばiCloudの「ファイル」に直接保存できるので、iCloud経由でファイルを取った方が便利かもしれません。

気軽に印刷できる環境というのは便利です。

メモ代わりにiPhoneで写真を撮って、さっと印刷して手元で参照するなんてこともインクが安いと気軽にできます。iPhoneで見ればいいだけのことですが、A4サイズに拡大して一覧で見るのはiPhone上で拡大したり、グリグリ画面移動させてみるのとは勝手が全然違います。印刷したものはクリアフォルダにとりあえず入れておいて、しばらく繰り返し参照することだってできますし、紙ならペンで直接メモることも簡単です。

同じことはプリンターがあれば当たり前にできることではありますが、インクが安いという点が全てです。もちろん、安いと言ってもインクは節約したほうがいいですが、できれば1年くらいで使い切った方が詰まりなどのトラブルが起きないかなと思います。毎日というわけではありませんが、1週間に数回くらいはプリンターを起動してあげようと思います。

わたしは割と新し物好きですが、デジタルだけで完結させるのが便利だとは思いません。デジタルノートとかデバイスへのペン入力とかあまり興味がありません。ただのメモなら紙に書いてスキャン、デジタルドキュメントへのメモは印刷してしまった方がわかりやすいし簡単と思ってしまう方です。紙はもったいないという気持ちもわかりますが、保存ストレージや表示するのにも電気代がかかりますから、どっちが得なんでしょうね。あまり深く考えたことはないですが。

自分なりにアナログとデジタルを上手に組み合わせるのがいいんじゃないかと思います。

Digistillへの連絡はこちらから