カメラバッグを決めたヨ

散々悩んだ挙句、デジカメをいれるバッグを決めた。
まず、条件としては以下のとおり。
持ち運ぶものは、カメラ1〜2台。レンズ3本程度、あとは予備バッテリー、予備メモリカードiPhone、サイフ、鍵、ティッシュ、こんなもんかな。余裕があればブロワーとクリーナーは入れておきたい。場合によってはフィルターや小物類も必要だろう。余裕があればコンパクトカメラも入れておきたいところだ。
三脚は基本的には持ち歩かない。パソコンも必要ないので持ち歩かない。
バッグのスタイルとしては今使っているタイプと同じでショルダータイプ。歩きながら撮影をするのでリュックタイプは適切ではない。
大きさは今使っているLowepro NOVA2よりもひと回り大きくて、重量は軽ければ軽いほどいい。
肩紐がねじれるのがうっとうしいので、肩紐の固定金具が回転するタイプがいい。
また、期待したい機能としてはバッグの上部からカメラやレンズを取り出せること。
まずはじめに気になったのはDOMKE F-2
ドンケF-2ワックスウェア
もうポチる寸前まで決めていた。しかし、微妙に希望項目を満たしていないのと、コンパートメントをエツミのクッションボックス フレキシブルLにしたりするとちょいと割高になる。いつか手にしたい気もするが、次の一個としては適切ではないかもしれない。
次の候補はTamracの606質実剛健な感じがなかなかよかった。Tamracを調べていると、5782というシリーズがあることを知った。このバッグは上部にファスナーが実装されており、フタを全開にしなくてもカメラを取り出すことができる
こんな機能もあるのかと、他のメーカーを探していたら、TENBAのメッセンジャーカメラバッグを知った。どことなくDOMKE F-2の現代版といった感じで印象が良かった。
テンバ「メッセンジャーカメラバッグ」 - デジカメWatch
テンバにはメッセンジャーバッグという有名なシリーズがあるらしいのだが、自分の用途的にはメッセンジャーカメラバッグの方が合っていると感じた。
その他にもビリンガムのハドレーやクランプラーのミリオンダラー、VANGUARDのUP-Riseもいいなと思った。TENBAのメッセンジャーバッグも含め、このタイプも一個くらいは欲しくなるかもしれない。
最終的に決めたのはTENBAのメッセンジャーカメラバッグだ。個人的に好きな色は緑、橙、黄なので、オリーブと濃オレンジで迷ったが、今のバッグが濃緑色なので、今度のバッグは濃オレンジにした。
注文はAmazonにしたのだが、地震の影響でエツミの業務に支障が出ているらしく、もしかしたらその影響で入手できるのは相当後になるかもしれない。まぁ、それはしょうがない。急いで必要なものでもないので、ゆっくりとまとう。

DOMKE ショルダーバッグ 11.6L F-2サンド

DOMKE ショルダーバッグ 11.6L F-2サンド

TENBA ショルダーバッグ メッセンジャーカメラバッグ オレンジ 638-344

TENBA ショルダーバッグ メッセンジャーカメラバッグ オレンジ 638-344

[asin:B003WV9O5G:detail]