Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

グラフギア1000とロットリング500が半額だった

ソレイユのR.O.Uに行ったら一部の筆記具が半額になっていました。色々物色していると、グラフギア1000の0.7とロットリング500が半額になっているのを発見しました。R.O.Uは時々掘り出し物があるので要チェックです。

f:id:digistill:20210627213041j:plain

店舗クーポンを使ってさらに100円引きだったので、2本で1100円ほどでした。これはお買い得すぎる!

不思議なのはグラフギアの0.5とか0.9は通常価格なんです。ちょうど0.7は持っていなかったので速攻でゲットしました。ロットリング500はラスイチだったのでこっちも速攻でゲットしました。レジに持って行く前に慎重に動作確認しましたが、特に問題はありませんでした。ロットリング500の方は若干スレ感がありますし、グラフギア1000もシールが古そうなので、在庫処分なのかもしれません。

ロットリング500はデザインはほとんど600と同じですが、600は重量が22グラムほどであるのに対し、500は13グラムほどです。

ヘデラの製図用シャープペンII 0.5 mmと比べてみましょう。

f:id:digistill:20210627213916j:plain

デザインはよく似ていますが、内部構造は結構違いがあります。ロットリング500は日本製なので工場は同じなんでしょうね。おおよそ予想はつきますが。

グラフギア1000も気がつくと0.4から0.9まで揃いました。今日買った0.7はガイドパイプのグラつきが少ない個体だったのでラッキーでした。もう一本のはそこそこグラつきがありました。シャープペンシルはノック音など、意外と個体差があったりするので店頭で確認して買った方が満足のいく一本を選べます。この時期は誰が触ったかわからないペンを買うのはちょっと抵抗がありますが、私は買ったらすぐにアルコールのティッシュで拭きます。ちなみに、アクリル樹脂やAS樹脂を使った万年筆は表面が溶けて曇る可能性があるのでアルコールで拭いてはいけません。ABS樹脂なら短時間なら問題ないですが、影響が全くないとは言い切れないので自己判断してください。

f:id:digistill:20210627214425j:plain

限定品も入れると6本あります。0.3のシャープペンシルはほとんど使わないので今のところ揃える予定はありません。

用途や気分にもよりますが、0.7は使い勝手がいい芯径だと思います。スタンダードは0.5だと思いますが、0.7や0.9も使ったことがない人は使ってみて欲しいです。特に0.7は思ったよりも普通に使えます。芯をHBにしておくと、折れにくくてノックの回数が減るのがポイント高いです。0.9くらいになるとBでも芯はまず折れませんし、ノックの回数もだいぶ減ります。

この一角は私のニヤニヤポイントです。

f:id:digistill:20210627214745j:plain

この角度から見ると結構やばい・・・

f:id:digistill:20210627220310j:plain



ここにもカオスが潜んでいる・・・

f:id:digistill:20210627215919j:plain

 

 

 

Digistillへの連絡はこちらから