Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

キャップ式シグノは0.5より0.38の方が好み

最近、ほぼキャップ式シグノしか使っていません。

特に意味はありませんが、自宅では0.38、会社では割と最近買った0.5を使っています。しばらく使ってみて0.5は少しペン先にダマができるのが気になりました。一方、0.38は特にクセもなく、書きやすいです。

f:id:digistill:20201219014716j:plain

上の写真は左が0.38、右が0.5です。

キャップ式シグノはゲルボールペンです。キャップ式というだけあって、基本的には使ったあとはキャップをします。しかし、普通の水性ペンと違って、数時間や一晩くらいキャップをしなくてもペン先が乾いて書けなくなったという経験はありません。普通のゲルボールペンのようにボールが沈み込むような挙動がないため、筆記感に曖昧さがありません。

限りなく水性ペンに近い使用感ですが、水性ペンのように滲むことがないのですごく使いやすいです。カリカリとした書き味なので、好みは分かれると思いますが、使い続けていればそのうち気にならなくなります。

このペンはグリップの太さや素材も秀逸で、使うほどに手になじみます。

色は青が好きです。

 

 

 

Digistillへの連絡はこちらから