Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

トラベラーズノート ダイアリー 週間レフトをどう使うか

今、手帳はトラベラーズノートのバーチカルタイプを使っている。少し前までは月間ブロックも併用していたけど、見開き4か月の部分で運用できることが分かったので、月間ブロックを使うのはやめている。

バーチカルタイプは時系列で予定管理ができるため、空き時間などを把握しやすいメリットがある。デメリットとしては、見開きで1週間でメモ欄が少ないことだ。そこで来年は週間レフトにしようと思っている。トラベラーズノートの週間レフトには時間軸がなく、点が一個あるだけで、このタイプの手帳を使ったことがない。

f:id:digistill:20171121223340j:plain

週間レフトは能率手帳方式がベストな気がするが、手帳としてのトラベラーズダイアリーの魅力は捨てがたいので、何とかこのフォーマットを使いこなすしかない。

最近、来年の予定がぼちぼち入りだしたので、半年分のリフィルを挟んで、予定を書き込んでいる。今のところ、こんな風な書き方をしている。

f:id:digistill:20171121223523j:plain

つまり、左半分を午前中、右半分を午後として、時間と予定を書き込むわけだ。分単位の仕事をしているわけではないのでこれでも十分な気がしている。ただし、空き時間を感覚的に把握することは慣れないと難しそうだ。

 

Digistillへの連絡はこちらから