Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

今一番使っている万年筆

今、自宅で一番使っている万年筆はキャップレスの細字です。

f:id:digistill:20200513002429j:image

このキャップレスは引っかかりやざらつきが全くありません。また、筆記角度やねじれの許容度が高いです。ペン先を持って、カリカリ書いても、少し後ろを持ってサラサラ書いても気持ちよく書けます。インクの出もいいですので、筆圧は必要ありません。

また、結構筆圧を高くして書いても、ショックを感じることがありません。軟調の万年筆ではないので、ペン先を押しつけて、線の強弱を楽しむようなペンではありませんが、18金のニブは筆記時のペン先が紙に当たる時のショックを吸収しますので、ソフトな感触で書くことができます。

細字なので万年筆らしい優雅さには欠けるかもしれませんが、万年筆の良さを感じるには十分な万年筆だと思います。

見た目がちょっと普通じゃないですが、万年筆としては非常に魅力あるペンです。

10000円のスチールペン先ではなく、15000円以上の18金ペン先のものがオススメです。

 



Digistillへの連絡はこちらから