パンケーキレンズの効能

K-7にDA21を付けた状態だと思いの外コンパクトで持ち運びに便利だ。

特に撮影するわけじゃなくても、ちょいと肩に引っ掛けて持ち歩くことが多くなった。なんということもない日常をパチリと切り取る感じが気持ちいい。プログラムオートで露出補正すらしないことも多い。コンパクトカメラ感覚だ。ぐわっと集中して、つくりこむ写真もいいし、フォルムを抽出する写真も好きだけど、飾らない視点の写真も集めていきたい。
そういうスタイルだと、やっぱりカメラは小さくて、丈夫な方がいい。いつでも持ち歩ける気軽さが、道具としてのカメラには欲しい。そういう意味でK-7にDA Limitedという組み合わせは理想に近い。
下の写真は、中広通りの観音町から天満町方面に入ったところ。所狭しと道路の真中を市電が走る。


大きな地図で見る

Digistillへの連絡はこちらから