OYMPUS Viewer 2

XZ-1に付属していたOYMPUS Viewer 2はRAW現像時に「アートフィルター」を施すことができる。つまり、RAWで撮影しておけば撮影時にアートフィルターをあらかじめ選ぶ必要はなくなる。また、RAWレベルでノイズフィルタを掛けることができるなどのメリットもある。ただし、RAWだと写真の容量がjpg最高画質の倍ほどになるので場合によっては注意が必要だ。

Digistillへの連絡はこちらから