Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

ぺんてる スーパーマルチ8は手帳に使いやすい、その他手帳用ペン

スーパーマルチ8はマルチ8ほど使用頻度が高くありませんでした。

最近、手帳用として使ってみたところ、意外と便利です。キャレルB6のペンホルダーにもすっぽりとはまります。ラバーグリップもないので抜き差しもスムーズです。

f:id:digistill:20181201235315j:plain

以前、紹介しましたが、改めてスーパーマルチ8の全色です。

f:id:digistill:20181201235311j:plain

左上から下に、ボールペンの黒、赤、青、PPC NON COPY、蛍光ピンク、蛍光イエロー、赤鉛筆、鉛筆(HB)です。PPC NON COPYというのは青焼きコピーに写りにくい色です。青焼き(ブループリント)というのは、昔の図面とかをコピーするときに使ったもので、今はほとんど使われていないと思います。この色を普通の青に置き換えようかどうか迷っています。

ボールペンは旧油性タイプの0.7です。書き心地はふつうです。鉛筆はHPですが、なめらかで独特の書き味です。鉛筆というよりシャープペンシルの芯を太くした感じです。

手帳をトラベラーズノートから乗り換えたので、収納力を補うためにメッシュケースを持ち歩くようになりました。

f:id:digistill:20181202000536j:plain

トラベラーズノートのジッパーケースには胃薬やバンドエイド、ボールペンのリフィルなどを入れていました。出張の時には、領収書の保存場所としても使っていました。ジッパーケースは収納力が高いので、さらにこんなものを入れています。

f:id:digistill:20181202000602j:plain

付箋、小型のテープ糊、フリクションの4色ボールペンとフリクションカラーズです。フリクションウッド4を持っているはずなのですが、見当たらなかったので新しく買い足しました。また、フリクションカラーズも新たに買いました。色は青(ライトブルー)、緑(ソフトグリーン)、オレンジ(オレンジ)、赤(ピンク)が必要なのですが、それぞれ一番薄そうな色を選びました(カッコ内がフリクションの色名)。これらは手帳のマーキングに使います。ソフトグリーンはちょっと薄すぎました。

プレイカラー2やマルチ8などを使ったりもしますが、予定が変更したりすることがあるので、消せるペンも併用しようかなと思っています。

ちなみに、青は出張や仕事関係、緑はプライベート、オレンジは重要会議、赤は重要事項に使ってます。特にこだわりはないのですが、この色分けはほぼ自分の中で定着しつつあります。

 

ぺんてる スーパーマルチ8セット PH803ST

ぺんてる スーパーマルチ8セット PH803ST

 

 

 

ぺんてる シャープペン スーパーマルチ8  PH803

ぺんてる シャープペン スーパーマルチ8 PH803

 

 

 

パイロット 消せるカラーサインぺン フリクションカラーズ 12色 SFC-120M-12C

パイロット 消せるカラーサインぺン フリクションカラーズ 12色 SFC-120M-12C

 

 

 

 

 

パイロット カラーぺン フリクションカラーズ SFC-60M-6C2 6色
 

 

Digistillへの連絡はこちらから