Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

パイロットS20と(旧)レグノ

パイロットのS20とよく比較されるのがレグノというシャープペンシルです。店頭であまり見かけないのですが、たまたま見つけたので、簡単に比較してみました。

f:id:digistill:20180501012213j:plain

グリップはレグノの方が少し太めでした。使っている木材はどちらも同じ樹脂含侵カバ材だと思います。レグノは定価2500円と若干高め。ペン先はレグノが一般筆記用で、S20は製図用(4mmのガイドパイプ)です。ちなみに、わたしがS20に興味を持ち始めた10年くらい前には一般筆記用のS20も存在したのですが、今はラインナップにないようです。

わたしが最も違いを感じるのはクリップ位置です。S20は手と干渉しにくいですが、レグノは普通です。ボールペンや万年筆はペンを回しながら使ったりしないので、クリップと手の干渉は考慮する項目になりませんが、シャープペンシルはペンを回しながら書くので重要なポイントとなります。

わたしとしてはレグノはS20と全く異なるシャープペンシルと感じます。

ちなみに、レグノには1000円バージョンのものが存在します。ペンの形が違うのに同じネーミングにしてあるのには若干違和感があります。

www.pilot.co.jp

Digistillへの連絡はこちらから