Honya Club.com MoMA STORE ロフトネットストア Kojima.net(コジマネット) ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

久々にカメラを持って散歩してみた。
雨はやんでいたが、またいつ降ってもおかしくないような天気だった。うっすらと霧が出て湿気がしっとりと肌にまとわりついた。
湿気で抽出された草の香りが心地よく鼻孔をくすぐった。
湿った空気の中で花が生き生きして見えた。
何も考えずに感じたままを撮ってみた。
しかし、写真って難しいもんだなぁ。
肉眼ではその場の空気や匂いも含め、視点も広いので全体から受ける雰囲気で景色を肉体で感じることができる。
しかし、写真は限られたフレームで視覚情報だけを切り取ってしまう。どうしてもそこにギャップが生じてしまう。
その距離感はわかっているつもりでもやはり埋め合わせることができない気がした。
やはり、最後は自分の目で見て、身体で感じるのが一番なんだろうな。



カメラはいつものDiMAGE A1。jpg撮影。

Digistillへの連絡はこちらから