パイロットから万年筆用顔良インキ「強色(TSUWAIRO)」が発売されます

www.pilot.co.jp パイロットから万年筆用顔良インキ「強色(TSUWAIRO)」が発売されます。漢字だとクセが強めですが、ツワイロと書けばなんとなく西洋感が漂うような。 顔良インキは固まると厄介らしいので、同時に洗浄キットも発売されるようです。 私はプラ…

クルトガダイブはカッコいいのか?

使う道具のデザインは大切です。 デザインと言っても、見た目だけでなく、使い心地を兼ね備えていないといけません。機能を追求したら、結果、カッコよかったってのが理想です。 クルトガダイブがカッコいいかどうかですが、わたしはカッコいいと思います。 …

クルトガアドバンス 再評価

クルトガダイブが来る前に、クルトガに慣れておこうと思い、手持ちのクルトガをあれこれ使っていました。そしてあることに気がつきました。 クルトガアドバンスの芯を出して書くと、書きやすい。 クルトガアドバンスはスライドパイプ式になっていて、芯を出…

クルトガダイブ メーカー公式 特集サイトが公開されていました

www.mpuni.co.jp キレイなグラフィックで内部構造が見れます。 塗装に関しては次のような説明が書いてあります。 耐久性に優れた塗装が施され傷つきにくく美しいデザインを維持します。 先日、自己修復塗装が施されているのではないかと書きましたが、この書…

クルガダイブの芯繰出量調整機構の挙動

クルトガダイブは芯の露出量が自動で調整されますが、書くたびに芯が繰り出されているわけではありません。クルトガダイブでは1画ごとにパイプを短くすることで芯の露出量が調整されます(メカニズム的にはエラーが起きなければ2画ですが)。 下の写真のよ…

クルトガダイブのサブユニットの周期を確認した

クルトガダイブのサブユニットは理論的には440画で一回転します。 先日、普通に書く感じで検証したら、500画とか600画でした。改めて検証してみました。今回は一画一画割と丁寧に筆圧をかけて書きました。その結果、1回目が435画、2回目が453画、3回目が440…

地球の歩き方 ムー-異世界(パラレルワールド)の歩き方

今日、こんなに素晴らしい本を見つけました。 もう迷うことなく一直線にレジに向かいました。 ムーと地球の歩き方のコラボというのが、意外性がありつつも、マッチしてる感じがおもしろかったです。 小学生の頃、はじめてムーを見たときは軽くショックを受け…

クルトガダイブの間欠歯車とクルトガエンジンのギア比的なものを求めてみた2

先日、クルトガダイブのギア比を求めるブログを書きました。 digistill.hatenablog.com そこに描いてあったイラストがあまりにもわかりにくいと思って、書き直しました。 これはこれで予備知識がなければ何のことかわからないかもしれませんが。 クルトガエ…

uni クルトガダイブ ファーストインプレッション

クルトガダイブがやっと来ました!うさぎや福山南店さんありがとうございました! クルトガダイブはこの前からごちゃごちゃと興奮気味に言及しているシャープペンシルです。 このシャープペンシルの最大の特徴はノックせずに先端から芯が出たまま筆記し続け…

クルトガダイブは小さな宇宙だ。「減速比はキッチリ1/11」

昼間に文具王とYouTubeでやりとりした内容が、早くも動画になってる! 自分のブログ読むより、この動画見た方がわかりやすい。笑 www.youtube.com

クルトガダイブ自動芯出し調節ダイアルの挙動をもう少し詳しく考察してみた

これまた他力本願。 文具王の動画の後半を予備知識として見てください。 www.youtube.com さて、ちょっと数学的に観察して見ましょう。 先日書いた絵と基本的には同じです。 ガイドパイプから芯が出ている状況を考えます。その時、芯の初期長さをL0、ガイド…

クルトガダイブの間欠歯車とクルトガエンジンのギア比的なものを求めてみた

クルトガダイブには大きく2つの気になる点があります。 ひとつ目は、何画筆記すると芯を繰り出すアクションが生じるのか。 ふたつ目は、ガイドパイプが引っ込む挙動の詳細はどうなっているのか。 ふたつ目に関しては、前回少し書きました。ただし、ふたつ目…

クルトガダイブ 繰り出し調整量に関する考え方

クルトガダイブの情報を見ていて、だいぶ、機構や挙動、その背景にある考え方が理解できてきました。 以後はあくまでもわたしの解釈であって、実物を検証したものではありません。だから、実際とは外れてる可能性もあります。 クルトガダイブには繰り出し量…

クルトガアドバンスアップグレードモデルを快適に使う工夫

クルトガアドバンスアップグレードモデルを使っていると軸の上部からカタカタという音がします。 内部の部品が軸と干渉して出している音です。そこでなんとか音を抑えられないかと思ったのですが、クルトガアドバンスアップグレードモデルはちょっと変わった…

パイロットライティブの完成度が思った以上に高かった。これはもう和製サファリだ。

パイロットのライティブを文房具売り場でよく見るので、なんとなく気にはなっていました。先日、Twitterで透明軸のコンバーターを取り付けた写真を見て、かっこいいなと思い、買ってきました。 LIGHTIVEというのはLIGHTとACTIVEから作った合成語のようです。…

クルトガアドバンスアップグレードモデルでクルトガの練習をしてみた

クルトガはついつい買ってしまうシャープペンシルですが、使い心地があまり好きじゃなくてメインの筆記具として使うことはないシャープペンシルです。苦手な理由は、沈み込むことそのものより、それを意識しすぎて指に力が入り、疲れる感じがするからだと思…

クルトガダイブのことがだいぶわかった

文具王が詳しい解説をアップしています。 www.youtube.com 長い動画でしたが全部見ました。 この動画を見て、根本的に私が勘違いしているポイントがありました。クルトガダイブは少しずつ芯が繰り出されるわけではなく、筆記とともにガイドパイプが短くなっ…

クルトガ ダイブ 予約完了 これはいろんな意味でダイブすごいシャーペンかも

数日前、Twitterを見ていたら突如現れた謎の高級シャープペンシル「クルトガ ダイブ」。 公式ウェブサイトにも情報がなく、一部の店舗が数量限定で販売するという。また、ハンズなどでは予約、取り置きなど一切出来ず、入荷日も正確にはわからないなど、謎が…

北星鉛筆 鉛筆屋のボールペン W、鉛筆屋のシャープペン W07を注文した

3月26日に発売の北星鉛筆の「鉛筆屋のボールペン W」と「鉛筆屋のシャープペン W07」がヨドバシで注文できるようになってたので、早速、注文しました。 3月26日に北星鉛筆から新製品が発売されます!名前は「鉛筆屋のボールペンW」「鉛筆屋のシャープペン…

プレーンな大仏クリップ 株式会社ミツヤ 山型クリップ 小

大仏クリップが気に入ったので、大仏じゃないやつを買ってきました。確かにこれは大仏っぽい。メガネクリップは知っていましたが、こういう形のクリップは山型クリップっていうんですね。 形は全く同じです。 大仏クリップは色とか風合いからして真鍮っぽい…

シンプルで高品質【北星鉛筆 ウッディ えんぴつ B】

今日、ホームセンターに部材調達に行ったら、文房具売り場で北星鉛筆のウッディ えんぴつ Bを見つけたので、買ってきました。 鉛筆って1ダース売りが多いですが、ウッディは14本入りでお得感があります。 鉛筆にはBと書いてあるだけでメーカー名などは書い…

【他故となおみのブンボーグ大作戦!】のプレゼント #3 ならうふふ文具  coto mono  リアル大仏クリップ

クリップはもちろん知っていますし、使ったこともないことはないです。ただ、意識してクリップを使おうと思ってこの手の大型のクリップを使ったことはありませんでした。 デジタル全盛の今でも紙は必須です。一時的に情報集したり、情報を整理する時にはデジ…

【他故となおみのブンボーグ大作戦!】のプレゼント #2 株式会社ホシヤ KEEP消しゴム

KEEP消しゴムは小中学校の時によく使っていた記憶があります。しかし、その後、あまり見かけることもなく、自然と使うことがなくなりました。 調べてみると株式会社ホシヤが販売している消しゴムでした。今回、それを大量にいただきました。見た目は昔と全く…

ツチノコプロユースMSD-1500の在庫が全芯径、復活してます

プラチナ万年筆 PLATINUM プロユース PRO-USE 171 製図用 シャープペンシル MSD-1500 MSDA-1500 0.3mm/0.5mm/0.7mm/0.9mm シルバー価格: 1067 円楽天で詳細を見る

【他故となおみのブンボーグ大作戦!】のプレゼント #1 ALLEX 事務用はさみ(中)S-165

ハサミと言ったらこの形を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。1975年に発売された超ロングセラーのハサミです。2.5 mm厚のステンレスを型抜きする製法で特許を取得しています。それまでの事務用ハサミといったら、金属持ち手のこんな形のものでした…

プロユース1500(ツチノコ)の0.7の在庫が復活しています

プロユース1500(ツチノコ)の0.7の在庫がAmazonで復活しています。 プラチナ万年筆 シャープペン プロユース 0.7mm シルバー MSD-1500C#9 プラチナ万年筆 Amazon

ラジオ番組【他故となおみのブンボーグ大作戦!】のプレゼントが当たった〜!

なにやら大きな箱が届きました。 なんとラジオ番組【他故となおみのブンボーグ大作戦!】のプレゼントが当たりました! 【他故となおみのブンボーグ大作戦!】は775ライブリーFMの文房具の番組です。毎週日曜日午後7:30から8:00までやっています。再放送は毎…

トレーになるペンケース コクヨ ペンケース<C2>

今使っているペンケースはリヒトラブのペンケース フラットタイプです。 スリムでクリップでペンを固定できるのが気に入っています。ちょっと高級な筆記具は傷をつけたくないのでこういうタイプのペンケースがベストです。 朝、会社に着くと、ペンケースから…

理科年表2022

書店でたまたま理科年表を見かけちらっと中を見たらおもしろかったので買ってきました。 理科年表は大学に入ったときに買った記憶がありますが、それ以来買ったことはないです。 暦、天文、気象、物理・化学、地学、生物、環境のありとあらゆるデータが書い…

ドクターグリップエースはワンノックの繰り出し量が少ない

ここ数日、ドクターグリップエースばかり使っています。 You Tubeなどでドクターグリップエースの評判を調べてみると、どちらかというとネガティブな意見が多いように思います。 デルガードがかなり折れにくいため、折れないという性能だけに着目すると見劣…

Digistillへの連絡はこちらから