文房具

カクリエ プレミアムクロスと専用カバー(1冊用、透明)

以前から気になっていたノートがあります。プラスのカクリエ プレミアムクロスです。このノートの最大の特徴はA4の1/3サイズという独特のフォーマットです。トラベラーズノートがこのサイズです。このフォーマットはちょっと細長く感じるのですが、意外と使…

セーラー アイシーリキッド

セーラーのアイシーリキッドの0.5と1.0を買ってきました。 ゲルインクよりも低粘度のインクを使ったボールペンです。Vコーンのような水性インクのボールペンもありますが、リフィルの様子などから推察すると、どちらかというとゲルよりのインクなのではない…

0.7のゲルボールペンを比較してみた

サラサとサラサドライの0.7を購入してきたので、シグノ307とエナージェルユーロも加え、比較してみることにしました。 上から、サラサドライ、サラサ、シグノ307、エナージェルユーロ(すべて0.7) 早速書いてみましょう。紙はダイソーのPlanning Padです(1…

パイロット 2020(フレフレ)

パイロットの2020が8月8日に発売されました。 www.pilot.co.jp 実際は1週間以上前から取り扱っている店舗はありました。 2020シリーズのシャープペンシルは1978年から販売されています。初代ヤング2020は30年くらい販売されていたようです。わた…

ユニボールシグノ307 0.7

先日、ユニボールシグノ307の0.5を購入しましたが、なかなか使いやすいので0.7の青も購入しました。 最初、独特の形状のグリップが使いにくいかもと感じたのですが、慣れると使いやすいと感じます。明確な三角グリップではないのですが、何となく三角グリッ…

ぺんてる エナージェルユーロ 0.7

エナージェルユーロの0.7を買ってきました。 ぺんてる エナージェルユーロ エナージェルユーロはキャップ式で使い切りタイプのエナージェルです。キャップ式なのでペン先が安定しています。 使い切りタイプながら、グリップはラバーグリップが実装されていま…

PILOT Juice up 0.5

今年の6月からジュースアップのラインナップに0.5が追加されました。 ジュースアップは顔料タイプのゲルボールペンです。ペン先に特徴があり、パイプチップとコーンチップの良さを併せ持つシナジーチップを実装しています。 形が独特です。 200円のボールペ…

ぺんてる エナージェルインフリー 0.7

エナージェルインフリーは2018年の2月に限定品として発売されました。販売当初はターコイズブルーが品薄になるなど話題を呼びました。11月からはほぼ同じ仕様で定番品として発売が始まっています。 エナージェルインフリーには0.4, 0.5, 0.7の3種類のボール…

uni ジェットストリーム 多機能ペン 2&1

実は今使っている手帳と一緒にジェットストリームの4&1を買っていました。しかし、4&1はNOLTY キャレル B6のペンホルダーにはキツキツでスムーズに入りません。そこでモノグラフマルチをずっと使っていました。 トンボ モノグラフマルチ モノグラフマ…

コクヨの懸賞で当選「サラリーマン山崎シゲル オリジナルコーヒーセット」

鉛筆シャープのType Mを買ったときに何げなく応募した懸賞が当選しました。 www.kokuyo-st.co.jp コーヒーはITOKU COFFEというショップのものでした。 「くせのあるシゲルブレンド」の豆の原産国は「インドネシア・エチオピア他」で、「まろやかな部長ブレン…

KAWECO クラシックスポーツにコンバーターを入れた

カヴェコのクラシックスポーツは時々使っています。 キャップをすると10.5センチくらいで、一般的な万年筆よりもだいぶ小型です。 このクラシックスポーツはニブをMからFに変え、別売のクリップを取り付けています。最初についていたMニブは若干インクフロー…

TWSBI ECO STUB1.1とPILOT PRERA CMの比較

エコとプレラを比べてみました。 条件を揃えるために、インクはどちらもブングボックスのサンクチュアリブルーにしました。 上:TWSBI ECO STUB1.1, 下:PILOT PRERA CM ペン自体はエコの方がだいぶ大きいです。 左:エコ、右:プレラ ニブのサイズ感は近い…

TWSBI ECO STUB1.1が意外と数学と相性がいい

TWSBI ECOのスタブを数学の計算練習に使ってみました。 スタブはアルファベットとの相性がいいので、意外と数学との相性がいいようです。 ただ、わたしはもともと字がでかく、A罫を2行使って書いたりするので、字が小さい人には合わないかもしれません。

旅に出ると万年筆が欲しくなる(TWSBI ECO STUB 1.1)

浜松市のブングボックスに行ってきました。 浜松市 ブングボックス ブングボックスは浜松市にある万年筆の専門店です。表参道にも店舗があるようです。 店内には万年筆やインクがたくさんありました。オリジナルのインクや万年筆も多くそろえており、楽しい…

LAMY PICOの経時変化

ラミーのピコはほぼ毎日使っています。持ち歩くときはポケットに入れたりしています。ボールペンで大量に書くことはあまりないので、インクも切れていません。いわゆる太字の旧油性タイプのボールペンですが、書き味は好きです。ペン先のぶれもないですし、…

カラムシャープペンシルを使った感想

ここ2、3日、くらふとリンクルのカラムシャープペンシルを使っています。 職場の机にあると存在感が結構あります。しかし、手にすると9グラムという軽さもあって、軽快です。ふっくらと丸みのある軸は手に馴染みやすく、自然とペンを回せます。ほとんど無意…

ラミー 油性ボールペンリフィル LM22

ラミー ピコ用のリフィルをひとつ購入しました。 下が購入したリフィルです。キャップが不自然に長いです。このキャップは下の写真のようにリフィルの後ろに取り付けることができます。 上の写真の一番下のリフィルはサファリやアルスターに使えるLM16です。…

パイロット プレラ CM(カリグラフィー)

松山市の三浦屋文具店でプレラのCMを買ってきました。目的は、京の音の秘色を入れるためです。 プレラはこれで三本目。真ん中の赤いプレラはオエステ会の限定プレラです。 ペン先はこんな感じです。若干ペン芯がずれてたので、直しました。ペン先にイリジウ…

ブレないボールペン

ノック式ボールペンは利便性が高いです。 胸ポケットや手帳に挿して持ち歩き、必要な時はノックすればすぐに筆記状態に入れます。暇な時には消しゴムを飛ばしたり、ペンをロケットみたいに飛ばすこともできます。 しかし、ノック式のボールペンは大抵、ペン…

一本は持っておきたいラミー サファリ

生まれて初めて買った万年筆はLAMYのSafariです。 黒いSafariは2本目で、EFです。1本目の黒いクリップのブルーのSafariはFで書き心地が気に入っていました。EFは使い始めの頃は少し滑らかさが足りないように感じていましたが、最近はEFも悪くないと感じてい…

葉緑をサファリの中字に入れてみました

ZEBRA arbez EO

京都のTAGで珍しい油性ペンを見つけました。ZEBRAのarbezです。 調べてみると、arbezというのは2011年にできたゼブラのブランドで、このペンは第二弾のEOというもので、ロンドンのバスをイメージしているそうです。ちなみに、arbezはZEBRAをひっくり返したも…

プラチナ万年筆 グラマーにジェットストリーム4C入れてみた

今日から京都に3連泊です。 ホテルのすぐそばに文具店TAGがあるので早速ジェットストリームの4Cを買ってきました。 ジェットストリームは滑りすぎるのでいつもは0.5を買いますが、あえて0.7を買ってきました。色は青。 ジェットストリームの青は発色があま…

プラチナ万年筆 グラマーを買ってみた プラチナ万年筆 100周年記念イベント 丸善丸の内本店

昨日は夕方から埼玉で仕事があり、今日は昼過ぎまで東京で仕事してました。これから京都に向かいますが、その前に今日から丸善で開催しているプラチナ万年筆の100周年記念イベントによってきました。 ブルーブラックの富士山バージョンが気になってたので、…

無印良品 ABSグラスファイバーメジャー

無印良品でグラスファイバーメジャーを買ってきました。小学校の時に買った手芸道具セットの中に入ってたのがまだあるのですが、最近、見当たらないなということで、新調してきました。 目的は体のサイズを測るためです。スチールのメジャーはいくつか持って…

文具祭 2019

土日にフタバ図書テラ府中店主催で文具祭2019が開催されました。元キリンビールの工場があったちころでソレイユという大型商業施設の一部にフタバ図書テラはあります。ゲストは菅美里さんです。昨日今日と時間が合わず、トークショーにも行けませんでしたし…

万年筆を使うコツ

ここでいう万年筆を使うコツは、もしかしたら 一般的な万年筆を使うコツとはちょっと違うかもしれません。 最近、センチュリー#3776を意識して積極的に使っています。 万年筆は寝かせて書くのがコツと言われてますが、あえてボールペンとかを使う時と同じに…

今日のペンケース

少し前に購入したリヒトラブのコンパクトペンケースが結構いい感じです。 いつものことながら中身は少しずつ変わりますが、今日はこんな感じ。 ペンはプラチナセンチュリー、ケリー、シャーボX、ジョッター、ハイテックCコレト1000。右のポケットにはフィル…

パイロット ハイテックCコレト1000

ハイテックCコレト500が気に入ったので、1000も買ったみました。1000には軸色が5色あって、ブラックとブラウンはつや消し塗装ですが、シルバー、レッド、ブルーはつや塗装になっています。 わたしが買ったのはシルバー。 大きさは500とほぼ同じです。重量は…

PARKER QUINK gel(ジョッタージェル)

2018年の2月にパーカーからジョッタージェルが販売されています。いわゆるパーカータイプのゲルインクボールペンリフィルです。 http://www.parkergift.jp/2018/02/12/post-220/ 1000円弱と、ちょっとお高めです。八丁堀のハンズで買ってきました。 早速愛用…

Digistillへの連絡はこちらから