文房具

もはや見えにくい ゼブラ SL-F1 mini

SL-F1 STと一緒にフィラーレEFも買おうかと思ったのですが、ふと隣の棚を見ると、SL-F1 miniが目に入りました。これまであまり興味がなかったのですが、手に取ってみるとこれがなかなかのボールペンでした。 調べてみると、一時、廃版になっていたようです。…

MAX HD-10D 50周年記念モデル

HD-10D 50周年記念モデルですが、入荷したら連絡が来ることになっています。ネットで購入してもいいのですが、実物を見てから買いたいと思っていました。 出張で松山に来ているのですが、三浦屋文具店に行ってみました。この文具店、結構品ぞろえがよくて…

トンボ エアプレス アクティブカラー発表

10月12日にトンボのエアプレスの新色 アクティブカラーが発表されました。 トンボの目線でレポートする“プチ”インフォメーションページ。 エアプレスはいわゆる加圧式のボールペンです。加圧式だと上向きや垂直な状態で筆記してもペン先から空気が入らな…

ツイストノートメモサイズが想像した以上に便利

先日から使い始めたツイストノートのメモサイズが想像以上に使い勝手がいいです。 左がA7サイズのメモ帳(ニーモシネ)で真ん中がツイストノートメモサイズ、右がそのリフィル(40枚入り)です。 わたしにとってのメモの役割は、情報の入り口です。思いつ…

Kaweco(カヴェコ)のPerkeo(パケオ)にペリカンのコンバーターを入れました

ドイツ製の子供向けの万年筆は出来の良いものが多いですが、日本で入手できるもののほとんどはペン先が太く、細かい計算やメモには向きません。KawecoのPerkeoのFはしっかりと線が細いです。ちょうど、カクノのFとMの間くらいの太さです。キャップレスのFと…

ブラス製品の経年変化

ミドリのブラス製品をいくつか持っています。 定規、クリップ、万年筆、(ブラスペンシル)。ペンシルは行方不明中ですが。 昨日購入したブラス万年筆ももうかなり変色してきました。クリップは正直、使ってないので、そんなに色の変化はないです。定規はた…

Kaweco Classic SportのニブをFに変更&クリップ装着

商品取り寄せになっていたのですが、今日出張から帰った後に佐川急便が持ってきてくれました。意外と早く着きました。 買ったのは通販のペンハウスです。梱包も丁寧でした。価格はペン先ユニットが1620円、クリップが432円でした。 Fニブはこんな感じ…

TRAVELER'S COMPANY ブラス万年筆

カヴェコのリリプットが欲しいと考えていたのですが、よくよく考えてみると、トラベラーズカンパニーのブラス万年筆というのがあることを思い出しました。 大きさと重量を比較してみます。 収納時長さ(mm) 筆記時長さ(mm) 太さ(mm) 重量(g) リリプット 97 12…

いいなと思う5000円以下の万年筆

手持ちの5000円以下の万年筆でいいなと思うものを選んでみました。 アルミ丸軸万年筆は値段の割に高級感があります。インクも乾きにくく、ニブもスムーズでいい感じです。 カヴェコのパケオは自分的に今一押しのルーキーです。書き味が特に素晴らしいと…

Kawecoに夢中

土曜日、たまたま見かけ、軽い気持ちで購入したKawecoのパケオの書き心地が良すぎて、カヴェコに夢中です。ペン先の感触だけということであれば、カクノでも十分です。でも、なんか違うんですよね。 次の日にはスポーツを購入しましたが、こちらはスムーズに…

トラベラーズノートとカヴェコスポーツ

今日は外出時にトラベラーズノートとカヴェコスポーツを合わせて持ち歩いてみました。画像はフォトショップエキスプレスで加工してみました。ちなみに、最近の写真はほぼiPhoneです。 この組み合わせはなかなか味があります。黒と白で迷ったんですが、白のほ…

LIHT LAB. ツイストノート メモサイズ

普段、身の回りには何種類かのメモ帳が転がっています。用途がある程度決まっているものもありますが、ほとんどは特に決まっていません。一時的なメモを書き出すことがほとんどです。 ツイストノートは普段よく使っていますが、ツイストノートにもメモ帳が存…

Kaweco Perkeo(カヴェコ パケオ)

MAXの50周年記念HD-10Dを探しに、本通りの多山文具に行きました。入荷予定はあるものの、まだ入荷していないそうで、入荷したら連絡をもらえるように手続きしてきました。 店内を見回すと、TWSBI ECOが置いてありました。日本でだいぶ展開しているようですね…

鉄ペンより金ペンがエライのか

鉄より、金が高い。誰でも知ってます。万年筆のペン先も当然金を使ったもののほうが高いです。鉄ペンの場合、鉄といっても、ステンレスです。 まず初めに偉さの基準として、ニブの価格差を見てみます。14金の価格は約2500円/グラム、ステンレスの価格は高く…

レイメイ ペンパス シャープタイプ

めったに使わないけど、時々必要になるもの、それはコンパス。 最悪、フリーハンドでも円は描けますが、きれいに書くのは無理です。そういうわけで買ってきました。製図用ではなく、小学生が使うようなやつです。 レイメイ ペンパス シャープタイプ キャップ…

トラベラーズノート パスポートサイズ

今回の台湾出張では、トラベラーズノートのパスポートサイズを活用しています。 パスポートサイズというだけあって、ぴったりです。 eチケットも折りたためばジッパーケースに入ります。 もちろん、領収書や何やらの管理には通常版も使います。 どちらとも色…

SXR600-07

パーカージョッターに入れているジェットストリームの0.5 mmが少し掠れるので、今日はクインクフローを使いました。書き始めが少し掠れるものの、クインクフローも悪いインクではないと思います。 いい機会なので、0.7 mmのリフィルを買ってきました。 筆跡…

SXR-600-05が掠れるようになった

パーカーのジョッターに入れて使っている、ジェットストリームリフィルSXR-600-05が昨日くらいから掠れるようになりました。 書けないことはないんですが、ところどころ掠れるので、気持ちよく書けません。臨時でもともと実装されていた純正のクインクフロー…

hirakuno ツイストノート

hirakunoツイストノートを使い終わりました。仕事のメモ用に使っていて、すごく気に入っています。 ツイストノートはだいたい全国どこでも入手可能です。出張の時にノートを忘れても、とりあえずノートかリフィルを購入し、出張が終わってから普段使っている…

パーカー ジョッター

出張の時にはパーカーのジョッターをよく使います。 コンパクトでポケットへの収まりがよく、ノック式のボールペンなので、とっさに使うには便利です。 リフィルはジェットストリームの0.5を使っています。全く手入れていませんが、ノック式にも関わらずガタ…

そろそろ手帳の季節

そろそろ手帳が並びだす季節になってきました。 今使っているのはトラベラーズノート。 特に変わった使い方はしていませんが、クラフトファイルとジッパーケースは必須です。クラフトファイルは紙ですが、意外と丈夫で、1年半以上使っていますが、機能的には…

ホッチキス MAX HD-10D

先日、ミニチュアマスコットで出たのがMAXのHD-10Dでした。HD-10Dは発売後ちょうど50周年らしく、9月26日に限定モデルが出るようです。 www.nichima.co.jp 塗装しているらしいので、剥がれが気になるところ。 これまであまりホッチキスというものを強く意識…

プロシオンのインクフロー

プロシオンのインクフローは若干渋めだと感じています。 そこで、他の万年筆とインクフローを比べてみました。キッチンペーパーに一定時間ペン先を触れさせ、どの程度インクが広がるかでインクフローがわかると仮定しています。入れているインクの種類が異な…

プラチナ万年筆 ミクサブルインク

プロシオンにおまけで入っていたインクカートリッジは、ミクサブルインクで配合されたものです。ミクサブルインクは混ぜて使うことができるインクです。9色発売されています。 MIXABLE INK ミクサブルインク おまけの色はダークバイオレット、アクアエメラル…

サクラクレパス レトリコ シャープペンシル0.5

ロフトでサクラクレパスのレトリコというシャープペンシルを見つけました。P200シリーズにすごく似ています。 www.craypas.com クッション機能が実装されていますので、芯折れを防止することが可能です。 女子学生向けらしいので迷ったのですが、購入したの…

ぺんてる P205 for Clena(クレナシリーズシャープペン)

エナージェルクレナと同一コンセプトのシャープペンシルが発売されました。 www.pentel.co.jp 型番からわかるように、時々販売されるP200の限定シリーズです。P200の0.5 mmは日本では定番品として発売されていません。0.9 mmのP209は定番品です。 前回は2016…

トラベラーズノートの連結バンドが切れました

現在、トラベラーズノートには3冊のリフィルを挟んでいます。ダイアリーの1年分(2冊)とセクション(方眼ノート)です。トラベラーズノートに2冊以上のノートを固定するためには連結バンドを使います。連結バンドはつまり、大きな輪ゴムです。 過去ログを検…

パイロットスーパーグリップG 3色タイプを買ってきました

昨日紹介したパイロットスーパーグリップGの3色タイプを買ってきました。 色はわかりにくいですが、カーキです。3色タイプにしかない色ですし、カーキ色の文房具はあまり見かけないので、珍しいかなと思いました。 実は細身の油性多色ボールペンが以前から欲…

パイロット SUPERGRIP G 2・3・4

先日ハンズで、パイロットの新商品「スーパーグリップG 2・3・4」を見てきました。 www.pilot.co.jp 低価格の油性の多色ボールペンです。一番の特徴は細いこと。特に、2色、3色は単色ボールペンとそん色のない細さでした。4色となるとさすがに少し太くな…

SAKURA craft_lab 003

SAKURA craft_lab 003が発表されていました。 craft.lab.craypas.com サクラクラフトラボの第三弾で、太くて短く重いボールペンです。真鍮とアルミの2種類がありますが、真鍮のほうは55グラム。長時間筆記で使うようなものではありません。 真鍮といえば、ブ…

Digistillへの連絡はこちらから